占術の種類

占いには大まかに命(めい)、卜(ぼく)、霊(れい)の4種類に分ける事ができ占って貰う前に貴方の悩みに合わせた占い方法で占うととても良い結果がでます。

四柱推命

 
四柱推命とは太古の中国で生まれた「過去・現在・未来」を予見する運命学の一つで陰陽五行説を基に、人が生まれながらにして持っている性格を能力、素質を理解しその人の努力や経験で変わる後天的な運命までも的確に予測する事ができる占いです。

「生まれた日」(生まれた年・月・日・時間)を四つの柱「年柱」「月柱」「日柱」「時柱」に見立て様々な事を占う運命学です。しかし生まれた時間を正確にしっている方は非常に少ないでしょう。実際に占う時は、生まれた時間「時柱」まで出さなくても占いとして成立することから生まれた年・月・日が分かれば宿命や運命を推測する事ができます。

得意な内容は?

体質的才能や運動のバイオリズム、運勢の傾向を知る
性格、好み、他人との相性を知る
個人の健康、体質など身体に関する傾向を知る

 
 

タロット占い

 
タロット占いには、大アルカナと呼ばれる22枚のカードだけ使う方法と小アルカナと呼ばれる56枚のカードも合わせて計78枚で占う方法があります。
それぞれのカードに意味があり、カードの絵柄がそれを表している。ここから裏い結果を読み取ります。

得意な内容は?

近い過去から未来への流れを見る
現在の自分や相手の立場、状況、協力者の有無、心理状態を知る
現状を維持するのが良いか、別の選択をした場合はどうなるのかなど、可能性を探る

 
 

風水

 
風水とは今から約四千年前に中国で発祥した「気」の力を利用した環境学のこと。
そういうと難しく聞こえますが、風水とは衣・食・住・行動など、自分の環境全てを使って運を開いて行くいわば、開運の為の環境学です。

「環境が運を決める」これが風水の基本的な考え方です。風水とは、自分に影響を与えるあらゆる環境を使って運を開く為のマニュアルと言えるのです。

得意な内容は?

運気の上昇と厄払い
家具の配置や、色を使用し相を変える
姿や持ち物、小物の色による特化性の開運
望む開運のために方位を読む

 
 

霊視

 
霊視とは、霊的に見る事、つまり肉体的な感覚器は用いずに見る事、あるいは霊的な存在を見る事である。
こうした事に特に秀でた人は霊能力者または霊能者と呼ばれている。

霊能者によって見え方は様々で異なっているという。霊能者といわれる人達の多くは、目を半眼にするかあるいは閉じるかして、大脳のスクリーンに映った映像を読む事ができると言います。

得意な内容は?

現時点で視える未来を知りたい
相手の気持ちや現状
未来の選択や可能性など

 
 

Author :
Copyright(c) 2018 占い師への疑問を解決!! All Rights Reserved.